血糖値 下げる 食事 GI値

自宅で5分!
糖尿病がスゥ〜と改善した人が続々!

最新「青坂式」
〜糖尿病改善プログラム〜

血糖値の上昇を抑える食べ物の選び方

血糖値の上昇を抑えるにはインスリンも効果がありますが、血糖値の上昇を上げやすいものより、血糖値の上昇を抑える食べ物を選ぶことも大切です。

一般的に糖質や炭水化物は血糖値が上がりやすい食べ物になります。

ただし、血糖値の上がりやすさは、食べ物に含まれている割合だけでなく、糖質の形状・種類・料理法等によって変わってきます。

また、1日の中で血糖値が上昇するのは、飲食後です。

食事後はもちろん、ジュースやお菓子を食べた後も血糖値は上がります。

GI値を目安にする方法

食べ物の血糖値の度合いを表す指標にGI(グリセミック・インデックス)値というのがあります。

このGI値が高いほど血糖値が上がりやすい食べ物といえます。

・GI値が高い食品;

 白米、パン、クッキー、せんべい等

・GI値が中くらいの食品;

 うどん、バナナ、さつまいも、プリン等

・GI値が低い食品

 そば、玄米、チーズ、りんご等

GI値が低い食品を日常的に食べている人ほど、糖尿病になりにくいという研究結果も報告されています。

よって、糖尿病や予備軍の方は、GI値の低い食品を選んで食生活に上手に取り入れることを意識するとよいでしょう。

また、低GI値の食品には食物繊維が多く含まれているものも多いので、血糖値が気になる人だけでなく、健康な人にも健康維持としておすすめです。

自宅で5分!
糖尿病がスゥ〜と改善した人が続々!

最新「青坂式」
〜糖尿病改善プログラム〜



TOP PAGE