血糖値が上昇する原因って?

自宅で5分!
糖尿病がスゥ〜と改善した人が続々!

最新「青坂式」
〜糖尿病改善プログラム〜

血糖値が上昇する原因って?

血糖値(インスリンの分泌に問題があったり、反応に問題があっても高くなります)が上昇する要因としては、いくつかあります。

・糖質(とり過ぎには注意が必要ですが、不足すると疲れやすくなったり、体調が悪くなってしまいます)による血糖値(食後は急上昇しますが、次第に下がってくるというのが一般的です)の上昇

・遺伝による血糖値(血液中のブドウ糖濃度のことをいいます)の上昇

・生活習慣(一度に何もかも改善するのは難しいですが、健康によくないことを一つでもやめる・減らす、からだにいいことを一つでも始めるということが大切です)による血糖値(血糖ということもあるでしょう)の上昇

血糖値(食後には上昇します。なるべく上昇させないことが大切だと考えられています)が上昇する原因としては、大別すると、これらの三つがあるのではないでしょうか。

まず1つ目とはいっても、糖質(脂肪の合成を促進し、分解を抑制するといわれており、とり過ぎは肥満の原因になるでしょう)を摂り過ぎてしまうと、血糖値(血糖ということもあるでしょう)が上昇します。

食後は、大体血糖値(インスリンの分泌に問題があったり、反応に問題があっても高くなります)が上がるのです。

たまに、カロリーを摂り過ぎると血糖値(食後は急上昇しますが、次第に下がってくるというのが一般的です)が上がると思っている方がいますよねが、それは違いるはずです。

カロリーが低くても、糖質(炭水化物ともいい、生命活動をする上で必要になるエネルギー源の一つです)が高ければ、血糖値(血糖ということもあるでしょう)は上がってしまいます。

二つめだからといって、ご家族に血糖値(血液の中のグルコース、ブドウ糖の濃度の値ですね)が高い方、糖尿病(血液中のブドウ糖の濃度が高すぎ、血糖値やヘモグロビンA1c値が一定の基準よりも高いことをいいます)の人がいると、血糖値(空腹時に80〜100mg/dlくらいというのが正常な範囲です)が上昇しやすくなると思います。

遺伝により、体が上手くインスリン(すい臓から分泌されるホルモンで、グリコーゲンの合成を促進する働きがあります)を取り込めなくなってしまっていたり、あまり分泌出来なかったりするのが原因なのです。

三つ目だからって、食生活(洋食よりも和食の方が健康にいいといわれていますね)が乱れていたり、あまり睡眠を取らないなど、一定しない生活(良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右するでしょう)を送ることにより、インスリン(血糖値の上昇を抑制することでよく知られており、糖尿病の治療には必要不可欠です)の分泌が少なくなり、血糖値(食後には上昇します。なるべく上昇させないことが大切だと考えられています)が上昇してしまうでしょう。

血糖値(食後には上昇します。なるべく上昇させないことが大切だと考えられています)が気になる人は、規則ただしい生活(良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右するでしょう)を送ることが基本です。

食事習慣を見直し、しっかりと睡眠(寝ている間に、記憶の整理などを行っているといわれています)を取るようにするのです・

自宅で5分!
糖尿病がスゥ〜と改善した人が続々!

最新「青坂式」
〜糖尿病改善プログラム〜



TOP PAGE